さて前回の話ではあぶらさんが毎日のお弁当作りに
頭を悩ませているというお話でしたが……。

アルゼンチンに住む日本人も千差万別で、ご主人が現地の方
であったり、海外生活歴がとても長い方などは子供を
インターナショナルスクールに通わせていたりします。
そこであぶらさん、インターナショナルスクールに子供を
通わせているママ友さんにどんなお弁当を作っているか
きいてみました。

307

日本のような見目麗しいお弁当はやはり日本独自の文化。
アルゼンチンの子供たちが持ってきているお弁当は
かなりシンプル。
インターナショナルスクールのママ友さんはかなり海外に
馴染んでいる方だったのでやはり現地流。
これでいいんだ……むしろあぶらさん、すごくがんばって
ちゃんとやっている方でした!!
えらい!


次回に続きます。

前回のおはなし

他の日本人学校や幼稚園のエピソードはこちらから



アルゼンチンで子連れ病院通いはつらいという話はこちら


応援おねがいします!
バナーをクリックすると
当ブログにランキングの1票が入ります♪
(いつもありがとうございます!)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村